LM-Camを立ち上げた際に自動でBluetoothをOFFにする方法

LM-CamでNDIを利用する際はBluetoothをOFFにすることが必須となります。


iPhoneの場合、再起動などをした際は自動でBluetoothがONとなってしまうため、その都度BluetoothをOFFに設定する必要があります。


都度OFFにするのは手間がかかるため、LM-Camを起動した際に自動でBluetoothをOFFにする便利なオートメーション設定方法をご説明します。


設定方法


1.iPhoneのアプリ「ショートカット」をタップ ※検索して「ショートカット」と入力すると表示されます。


2.オートメーションの「個人用オートメーションを作成」を選択


3.Appを選択し"LM-Cam"を選択し"開いている"を選択


4.アクションを追加をし検索窓から「Bluetooth」を入力


5.Bluetoothを設定をタップし、オン→オフに変更


6.実行の前に尋ねるON or OFF お好きな方を選択してください。


以上の設定を行うと、LM-Camを起動したら自動でBluetoothをOFFにすることができます。

設定方法も簡単で、一度設定をすればあとは自動で行ってくれるので、大変便利な方法なので、是非ご利用ください。



閲覧数:5回0件のコメント